Q6シンクのお手入れ方法は?

シンクのお手入れをしないで放っておくと、水道水などに含まれるミネラル成分(カルシウムやマグネシウム)が付着して白っぽいシミになることがあります。使った後は中性洗剤で汚れを落とすようにしましょう。

お手入れ解説

日ごろのお手入れ

  • シンク全体の汚れを落とす

    スポンジに中性洗剤をしみ込ませ、シンク全体の汚れを落とします。その際に、生ゴミトラップ(排水管口のカゴ)、排水口も洗いましょう。

  • 拭き取り

    全体を水洗いした後、乾いたフキンで水分を拭き取ります。

ご注意!

ステンレス製のシンクは塩素に弱いので塩素系漂白剤は使わないようにしましょう。

  • 白っぽいシミがついてしまったら

    キッチン用の洗剤では落ちにくいため、弱酸性洗剤の使用がおすすめです。食用に販売されているクエン酸でも代用できます。スポンジを使ってシミを取り、すぐ水洗いして、カラ拭きしましょう。

サビが付着する恐れがあるので、濡れた缶や包丁などをシンクに置かないでね!

お客様からのQ&A

シンク内に傷がつきやすいです。防ぐ方法はありますか。 arw
重いものや硬いものを落としたり、なべや食器を引きずられますと表面に傷がつくことは避けられません。「使い方・お手入れ」をご参照いただき、ご使用をお願いします。
[シエリア堺東 三国ヶ丘 ご質問への回答(2019年7月)]