Q22給気口から液だれする場合は?

リビングや洋室の壁面には24時間換気を行う給気口が設置されています。シックハウス対策として換気を行うため給気口を開放していますが、ホコリなどがたまりやすく、汚れを放置していると換気機能が低下したり、液垂れにより壁を汚してしまう恐れもあります。定期的なフィルターの清掃を心掛けましょう。

ご注意!

24時間換気は止めないでください。

給気口のお手入れ方法は?をチェックしてね。

お客様からのQ&A

24時間換気システムの使い方について教えてください。 arw
当マンションでは24時間換気システム(第3種換気方式)を採用しております。空気の取り込みは自然に給気口から行い、排気は機械によって強制的に行う方法です。建築基準法で設置が定められています。
ご使用に関しましては、各居室にある給気口をすべて開けていただき(外気の取り込み)、洗面所にある24時間換気のスイッチを押してください(機械による排気)。
マンションは気密性が高くなるよう設計し建築されております。シックハウス症候群や結露なども防ぐために必要なシステムですので、24時間換気していただくようご理解のほどお願いいたします。
[シエリアタワー千里中央 ご質問への回答(2019年10月)]
強風時にエアコンをつけるとポンポンという音がします。故障でしょうか。 arw
当マンションは気密性が高く、密閉空間で換気扇やエアコンを使用すると内部の気圧が下がるため、外の空気を取り入れようとする働きが生まれます。この際に、外と繋がっているエアコンの「排水口(ドレンホース)」から空気を吸い込もうとしてしまい、エアコンの排水と吸い込まれた空気によってポンポンと音がする場合があります。
そのため、空気の取り込み口(24時間換気や窓)を開けていただくと、中と外の気圧のバランスが保たれ、症状が改善する場合がございます。
[シエリアタワー千里中央 ご質問への回答(2019年10月)]