Q3マンションの規則づくりとは?

マンションの区分所有者がマンションライフを快適に過ごすために管理規約と使用細則が定められます。区分所有法では、管理規約は管理組合が自分たちの考えで作ることができるとされています。いわゆるマンションの憲法といわれ、理事会の権限や義務、共用部分の範囲や使用方法など、管理組合の運営やマンションの維持管理に必要なことを定義しています。

解説

使用細則は住まいのルール

共用部分の使用法やペットのことなどを定めたルールが使用細則です。マンションの区分所有者間のトラブルを防いで、みんなが快適に暮らせるように制定されています。

  • ゴミを出すときは、みんながマナーを守りましょう。

  • 自転車置き場では、お互い譲り合いましょう。

  • 集会室はみんなで気持ちよく使いましょう。

ペットの飼育に関してはマンションによって異なるので使用細則を確認してね。